« ワックス | メイン | 大雨 »

2006年07月16日

薪割り

昨日は、この冬に向けた薪準備に精を出してきました。

今度のお家は、薪ストーブがあります。
この冬は、薪ストーブ最初のシーズンなので、薪の確保もどうしていいものやら??
と言うわけで、薪ストーブと煙突施工でお世話になっている暖炉館にナラの原木2トン分お願いしました。
この暖炉館のおっちゃんと奥さんは、すばらしくいい人で、儲けでやっていると言うより人とのふれあいを大切に仕事をしていて、お話してても楽しい人です。

で、梅雨の晴れ間に暖炉館に行き、1.5mに切り揃えられたナラの原木を見に行きました。
ひとまずお金も払って、薪割りのことや置き場所のことを相談。
一山2トンだから好きなの選んでよいとのこと。しかもチェーンソーはただで貸してやるから、好きなときに来てストーブに合う長さに玉切りして、薪割り機で割っていってよいよ、と(^_^)v
あと一ヶ月で家は竣工だけど、当然ながらまだ引渡し前なので、薪置き場もないと相談すると、置けるようになるまで、ここに置いておいてOK!(^O^)/

と、いろいろと相談にのってもらった後、生まれて初めてチェーンソーを持ち玉切りに突入しました。
↓これが2トン分のナラ。

電動チェーンソーを持って、暑い日差しの中1500mmを4等分していきます。
薪ストーブが比較的小さめなので、おっちゃんは細めの原木を用意してくれました。
細いもので直径10cmぐらい。太いもので直径30cm弱ぐらい。
チェーンソーは、なかなか難しいっすね。まだ電動だからいいけど、これがエンジンチェーンソーだと力はあるものの重くて、腕力も必要^^;
当然原木もそれなりの重さがあるわけで、結構な運動状態になってます。(写真では座ってるけど・・・)
薪割りのほうは、薪割り機(エンジン+油圧でメキメキ割っていく)の調子が悪く、また後日に。
炎天下の中3時間やって、これぐらい玉切りが終わりました。

ま、三分の一ぐらいかな。。。
途中休憩も取りながら(暖炉館の中で、奥さんに冷たいメロンをご馳走に^^)、ぼちぼちやってこれぐらい。ま、まだ日にちはあるので、暇を見つけては来て、玉切り&薪割りに精を出します。

それが終わったらまた運ぶのが大変やな・・・^^;

来年以降は、近くのりんご畑から確保できるように知り合いつくって仲良くならねば。。。
やっぱり薪も買っているとばかにならんですからねぇ。

でも、ストレス解消にもなっていいかもしれません。
畑の草むしりとかと一緒で黙々とやっていると、無心になってくるし、やっぱり「切る」て動作はスッキリ感につながるのかなぁ。
これから我が家の夏の恒例行事(ホントは雪解け~梅雨前に終わらせた方が良いですが^^;)になりそうです。いつか息子2人に頼める日が来ることを夢見つつ・・・・・・

ちなみに、チェーンソーで切ったときにでる木屑は、集めてもって帰りました。
ブルーベリーを植え替えたときのマルチに使えるかな、と思って。
これが林檎の木だと、燻製用にもってこいやな^^
美味い燻製が作れそうで楽しみです。

あと、チェーンソー買わねば(物欲↑)

投稿者 macintuba : 2006年07月16日 06:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.macintuba.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/203

このリストは、次のエントリーを参照しています: 薪割り:

» Percocet. from Percocet withdrawal symptoms.
Percocet. Percocet picture. [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月09日 04:40

» Oxycontin side effects. from Oxycontin withdrawal home remedies.
Picture of oxycontin. Oxycontin. Oxycontin injury lawyer ohio. [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月05日 16:00

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)