« 2005年03月 | メイン | 2005年05月 »

2005年04月29日

畑のある暮らし(第2回)

今週は、風邪で調子悪くすぐ更新できませんでしたが、とりあえず先週末の作業を。
下の写真のように、先週末が桜のピークでした。美しい・・・・

で、作業はというと残りの4分の3に肥料と苦土石灰を撒いて、いよいよ準備万端というところです。

2回目になると筋肉痛は軽くなりましたが、風邪引いて熱出てしまいました。
以降家族が順番にひいて、今日だいぶ良くなってきた状態です。
こんな天気のいい状態で、やってたら暑い暑い。

で、何も無いのもさびしいので、ひまわりとマリーゴールドの種を撒いて帰りました。

そして、1週間後の4/29(今日)みてみると、まだ発芽してません・・・・・・
今週は雨も降ったので、いけてるかなと思いましたが、やっぱりちと水分が足らんかな。

このGWはしっかり手を入れてついに苗を植える予定です。

投稿者 macintuba : 13:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月16日

畑のある暮らし(第1回)

この前、抽選にあたった村民農園。
この週末で手を入れようと、いろいろ買い物をして、行ってきました。
「行ってきました」といっても自転車10分も離れていない。

今日の買い物は、
・鍬(\1,480)
・苦土石灰(1kg:\228)
・鶏糞(20kg×2:\290)
その他長靴や麻紐など

そしてこれが村民農園全景。

44区画×10坪あるので、かなり広い。
各区画には杭が打ってあり、ビニール紐で囲まれている・・・・はずが風で切れて散々の状態。
これは麻紐で囲い直すかな。


ちなみにうちが借りた区画はココ。


10坪・・・・結構広いですなぁ。耕してみて実感。
とりあえず荒耕起。全体を耕して、出てくる石を拾う。
前に借りていた人が植えていたものの名残なのか、芋やら葱やらが地中から出てきた。


荒耕起が終わったところで、元肥となる鶏糞(醗酵済)と苦土石灰を区画の4分の1(2.5坪)に撒き、再び耕す。
2時間ほどでやっと4分の1・・・・・・結構疲れますなぁ。




そして、愛用の鍬。一回目の荒耕起で、すでに刃はボロボロ。^_^;
鶏糞は、10kgぐらい撒きました。
しかし、鶏糞ってこんな色してるのね。
よくよく考えるといわゆる肥料というものはプランター栽培用のものしか見たこと無かったので、新しい発見でした。
ちなみに、ほのかに香ります(笑


余り無理をすると体に堪えるので、とりあえず4分の1でやめときました。
さて、これから何を植えるかな。ってまだ4分の3が残ってるやろ(ぉぃ

投稿者 macintuba : 19:46 | コメント (2) | トラックバック

2005年04月12日

村民農園というものが、うちの村ではあり、申し込んでみた。
一応抽選で1区画から借りられるのだが、1区画年額1,000円で10坪。

うーん都会では考えられない土地の使い方。
ちなみに3箇所に農園があって、全部で60区画ぐらいはあると思う。

とりあえず、村役場での抽選に挑んだら余裕で申し込み完了。
中には2~3区画申し込む人もいた。結構年配の人が多かったのだが、こっちの爺婆は土地持ちばかりと思ったらそうでもないのね。
田舎なのに不思議な感じがした。

とりあえず農作業に慣れなければ。
どんなものができるのかはお楽しみに。

写真は天気のいい日にとってアップします。

# 別Blogつくってそっちで詳細を書くことにするかなぁ・・・・・

投稿者 macintuba : 22:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月04日

4月です。結構暖かくなってきました。
blogの更新もサボっていましたが・・・・・・


今朝雪が降った。6cmぐらい積もってました。
もう春なのに。

桜が咲こうかというこの時期に。さすが長野県。
で、今日から某社に出向です。とりあえずいろいろ準備があって、仕事はこれからという感じ。
のんびり行きますか。

帰りには雪はすべて融けてた。
明日からは思いっきり春の陽気だそうで。。。
今日より最高気温が+11度ってどうなん??

投稿者 macintuba : 20:30 | コメント (4) | トラックバック